インストールまで

アフィリエイトを始めた理由

投稿日:2018.06.27 更新日:

きっかけ

何か長く続けられる趣味が欲しい。それがきっかけだったような気がします。
それなりには趣もあるし、習い事もしているんだけど、何をするにもお金がかかる。もっと低予算で、一人でも楽しめて、長く続けられるはもの無いか。手芸とか楽しそうだけど、実用に耐えうるクオリティのものが出来る気はしない。延々と時間をかけてゴミを生み出すのは虚しすぎる…。写真を撮るのも苦手だからインスタも楽しめない。
文章を書くのは嫌いじゃないから…ブログ?でも書きたいことは別にない。
だけど何かを調べるのは嫌いじゃない、人のためにでも苦にならない…そういうことなら書けるかも知れない。

そういうことを考えた時、続けるためのモチベーションとして、アフィリエイトという言葉が頭に浮かび、色々と調べてみることにしました。

参考にしたサイト

当然ですが、アフィリエイトの情報は色々見つかりました。もちろん、アフィリエイト広告を出しているサイト自体も、あからさまなものからさりげないものまで山ほどあり、今さら初心者の私がゼロからやろうとしたところで、これは無理だ…と思いました。黎明期ならともかく、これだけ情報が溢れ、どんな内容だって既にあるところに、今さら私が何か書いて、収益はおろか、アクセスさえ稼げるはずがありません。アフィリエイトのノウハウを紹介しているサイトだって、結局はそれでアクセスを集めているわけだし、それは良い風に書くよだろう…。そのサイトを作ってる本人はずっと前からやってるわけだから、今となってはもう遅いだろう、と。私は基本後ろ向きな人間なので、つい悪い方に考えるというか、最悪の事態を想定してしまうのです。

しかし、あるサイトが私の背中を押してくれました。いや、私はすでに後ろを向いているわけですから、回れ右をさせた上で、背中を押してくれました。ノウハウや技術でなく、始めるきっかけ、という意味で参考にしたのは、このサイト、ただ一つです。
アフィリエイト学習の完全マップ|知識ゼロ→月10万円を目指す方法
これは、坂内学さんという方が運営する、manablogというサイトの一部です。

坂内さん、このサイトに書かれたプロフィールによれば、

アフィリエイト・ブログ・プログラミングを愛しています。 新卒でセブ島に就職→11ヶ月で退職→フリーランス→起業→起業失敗→バンコク在住のフリーランス。 普段はアフィリで月7桁以上を稼ぎつつ、企業向けにSEOコンサル業もしています。

う、うさんくさい…(ごめんなさい)
ぶっちゃけ苦手なタイプです(ごめんなさい)

でも、記事を読んでみると、

アフィリエイトとは何か
どうやって始めるのか
おすすめのASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー=サイトに載せる広告を配信する業者。広告主とサイト管理者を仲介する)
儲かる記事はどう書くのか
どうやってやる気を維持するか
大切なことは何か

などなど、とにかくアフィリエイトにまつわるありとあらゆる知識や心構え、関連書籍を教えてくれているのです。
すごく賢そう…(手のひら返し)
そういうの嫌いじゃありません(手のひら返し)

でも、私にが背中を押されたポイントはそこではありません。
これらの記事を読んでいくと、かなりの頻度で最後に、

・まずは動いてみないと何も始まらない
・ページを閉じたら手を動かしましょう
・記事を閉じたら行動を始めましょう
・行動に繋がらない情報収益はただの暇つぶし
・行動したほうが人生楽しくなる

とにかくあらゆる言葉で、いいから行動しろ、とにかくやってみろと、何度も何度も書いてあるのです。そして、それを繰り返し読まされているうちに、だんだんと「やってみるかな…」という気になってきたのです。
さすが、モノを売る為に本まで読んでライティングしている人の文章は違います。本当にすごい。まんまと乗せられて、今こうしてやってみている、というわけです。もしこの記事を読んで下さって、リンクから彼のサイトを訪れた人がいたとしたら、もうこっちのサイトには、戻って来てくれないのでは…と思います。

正直に言えば、まだmanablogに書かれているようなノウハウは、何も実戦出来ていません。でも、とにかくやってみます。

-インストールまで

Copyright© はじめてのアフィリエイト , 2018 All Rights Reserved.